TwitterにBBB経由で苦情入れてる

アカウント凍結から一週間が経過しそうですが、アカウントが復活する感じがしない。

最初に異議申し立て行ってから2日程度でサポートから連絡はありました。内容は復旧のための手続きができるようになるとの事でした。手続きはアカウントへログインすることで開始できると書かれていましたが、ログインし直しても手順が始まらないんですよね。

一応メールには24時間以内に利用可能になると書いてあったので24時間待ったのですが利用不可。更に24時間まって合計48時間待っても利用可能になりません。

そこでメール経由で現状を説明したり、追加のリクエストを送信したりしたのですが、そこから音沙汰ない。

まあ待ってればいいという話なんでしょうが、最初のサポートからの返信で恐ろしい一文が入ってたんですよ。30日後アカウントへの再アクセスは不可能になるというものです。

Twitterサポートが本当にひどいのは広く知られてますが、ここ数年のサポートは本当にひどく、新型コロナになってからは応答速度が更に酷くなっているという状態です。私が知る限り数ヶ月サポートを無視され続けたという人もいれば、一年間応答が無いという人すらいます。本当にひどいサポートしてますね。

とにかく放置しといて良いことは一切ないので、なんとかしてコンタクトすることを試みてます。

メールに返信しても、音沙汰ないのでメールからでは無駄だと判断し、BBB経由で苦情を入れることにしました。BBBっていうのはアメリカとカナダの消費者センターみたいなやつですね。BBBはアメリカ/カナダ国民ならず世界中から苦情を入れることが可能です。Redditで確認した限り、BBB経由で苦情入れたら一年間応答なかったのに1日で返信返ってきたという人がいるらしいので、相当効果はありそうです。

ただBBBからのリクエストに基づいて、Twitterが対応しなくてはいけないという法律などは無いので、あくまでTwitterの対応は任意のものとなります。

それで実際に苦情入れてみたのですが、本当に早かった。12時間かからずに返信が返ってきた。ただ返ってきた返信内容はお察しって感じですね。

Twitter「提示されたサポートIDとアカウントで発生している問題はカテゴリーが一致してないみたいです。twitter.comからログインして、指示に従ってください。」

いやだから、アカウントロックされてるせいで、追加の問い合わせができないんだって。本当に文章読んだのか?

ログインできないっていう問い合わせしてるのに、ログインしてくださいって回答は、誰が見てもおかしい話ですね。本当におかしいよ。

っていうかアカウント復旧できない状態ならできる状態になってから、できるって言ってくれよ。