Ubuntu 20.04 LTSでタイムゾーンを変更する方法

Ubuntu Server 20.04 LTSでCronが変な時間に動いておかしいと思ったら、タイムゾーンがUTCになっていたので、タイムゾーンを変更する方法について書いておきます。

現在のタイムゾーンや時間を確認するには下記のコマンドを使用します。

$ timedatectl

コマンドによって表示される情報は下記の通りです。

               Local time: Thu 2021-04-15 02:37:15 UTC
           Universal time: Thu 2021-04-15 02:37:15 UTC
                 RTC time: Thu 2021-04-15 02:37:15
                Time zone: Etc/UTC (UTC, +0000)
System clock synchronized: yes
              NTP service: active
          RTC in local TZ: no

この場合、タイムゾーンはEtc/UTCに設定されている為、Asia/Tokyoに直します。

タイムゾーンを変更するには下記のコマンドを使用します。

sudo timedatectl set-timezone Asia/Tokyo

変更後、再度確認コマンドを使用すると下記のようになります。

               Local time: Thu 2021-04-15 11:49:07 JST
           Universal time: Thu 2021-04-15 02:49:07 UTC
                 RTC time: Thu 2021-04-15 02:49:07
                Time zone: Asia/Tokyo (JST, +0900)
System clock synchronized: yes
              NTP service: active
          RTC in local TZ: no

これで変更完了です。