V言語でFizzBuzz

FizzBuzzとは

数字が3の倍数ならFizz、5の倍数ならBuzz、15の倍数ならFizzBuzzを表示し、いずれにも当てはまらなければ数字をそのまま表示するプログラム

Fizz Buzz(Wikipedia)

ソースコード

for i in 1..101 {
    if i % 15 == 0 {
        print("FizzBuzz")
    } else if i % 3 == 0 {
        print("Fizz")
    } else if i % 5 == 0 {
        print("Buzz")
    } else {
        print("$i")
    }
    print("\n")
}

GitHubで全てのソースコードを公開しています。

ライセンスはMIT LICENCEです。

ViaSnake/FizzBuzz
FizzBuzz program. Contribute to ViaSnake/FizzBuzz development by creating an account on GitHub.