メインコンテンツまでスキップ

「blog」タグの記事が38件件あります

全てのタグを見る

このサイトの説明にある文章について:The Internet is so big, so powerful and pointless that for some people it is a complete substitute for life.

snake
管理者

このサイトの説明文やサイトトップページに書かれている「The Internet is so big, so powerful and pointless that for some people it is a complete substitute for life.」について説明します。

とは言っても、私がネットで見た好きな言葉?好きなエッセイ?なだけですけども...

“The Internet is so big, so powerful and pointless that for some people it is a complete substitute for life.” – Andrew Brown.

この文章は特別有名な訳でもなく、ググっても日本語情報なんて出てこないので、とりあえず翻訳機にぶち込んで直訳してみましょう。

インターネットはあまりにも大きく、強力で無意味なので、人によっては完全に生活の代わりになっています。

控えめに言って意味わからないですよね。そこで、私が適当に意味が通じるように意訳してみます。

インターネットは非常に大きく無制限に広い世界ですが、人生において必須ではありません。

少し意味理解できるようになったと思います。

インターネットは非常に大きく無制限に広い世界です。

インターネットの世界の広さを定義するのは非常に難しいですけど、インターネットの世界であれば大抵のことは何でもできます。現実とは違うけど、友達と喋りたいと思えばインターネットを介して、お喋りできます。スポーツしたいと思ったら、VRでも使ってアバターとして仮想空間上に行けば、一緒に遊べます。そのぐらいには今日のインターネットは何でもできるようになっています。

人生において必須ではありません。

インターネットが無かった時代には、外にでて実際に出会う必要があったわけですけど、今ではインターネットを使えば、家からでなくても人との交流が可能です。インターネットがあれば、これまでの生活を捨てても社会生活を営むことが可能です。しかし、インターネット可能なことは現実でできます。 つまり、インターネットなんか無くても実生活困りません。

まあこんなところです。どのように解釈して、どのように理解していくかは皆様におまかせします。一応私のさらなる解釈は下に書いておきます。暇なら見てもどうぞ。


以下、なぐり書き

インターネットを使えば、世界中の人と繋がることできる。これってインターネットが世界を小さな場所に押し込んでいるようなもんだよね。だけど、インターネットなんか無くても実生活困らない。

そうなるとインターネットって人の生活において意味のない発明になるかもしれない。でも実際、外に出られない人とか外の世界に関われない人が、世界と関わる機会を提供していて、新しい人と関わる機会を提供していて、新しい場所を提供しているよね。つまり、完全に意味のない発明ではなくて、人によっては人生に新しい次元を与えてる。

つまるところ、インターネットの意味の無さっていうのはユーザーによって変わる。ただ言えるのは、インターネットは人生を完全に代替するものになるとは言えない。インターネットは人生に新しい価値や新しい次元を加えるものである。

細かなことはSample Essay: Pointlessness and the Internetを見てください。

Anker Soundcore Life U2買った

snake
管理者

最近AmazonでAnkerのBluetoothワイヤレスイヤホン"Anker Soundcore Life U2"を購入しました。 Bluetoothイヤホンを買ったのは、2016年に購入したエレコムのBluetoothイヤホン以来です。というのもこのエレコムのイヤホンが音質悪くて、速攻で嫌になったから、それ以来5年間有線イヤホンを使い続けていました。

とは言っても時代は無線、最近のスマホにはイヤホンジャックが無いなんてこともあります。なので、イヤホンの買い替えに合わせてBluetoothイヤホンで良さげなのを適当に買ってみました。

過去に購入したエレコムイヤホンはですね。重いからつけてて疲れるし、音も悪いしで地獄だったんですが、今回購入したBluetoothイヤホンのAnker Soundcore Life U2は33gっで軽いし、音良いから一日着けてられる。充電も最大24時間持つので、本当に一日中音楽を聞いてられる。

ちなみにこちらのBluetoothイヤホンはIPX7防水規格なので、水につけても大丈夫です。本当に大丈夫かは知りません。壊れたら嫌だしわざわざ水につけようとは思わない。

まあ買ってみたら結構良かったよ。というお話なだけなので、Bluetoothイヤホン買ってみようか考えている人とかいれば、ぜひどうぞ。Anker Soundcore Life U2のAmazon商品ページは下記に貼っておきます。

Amazon Anker Soundcore Life U2

Amazon.co.jp: Anker Soundcore Life U2(ワイヤレスイヤホン Bluetooth5.0)【IPX7防水規格 / 最大24時間音楽再生 / グラフェンドライバー / cVc8.0ノイズキャンセリング / マイク内蔵 / WEB会議 / テレワーク】: 家電・カメラ

2021年04月の変更点

snake
管理者

4月も終わるので2021年4月に本ウェブサイトに対して行われた変更についてまとめておきます。

投稿がピックアップされるようになりました。

トップページをご確認いただければ分かるように、ピックアップ記事が左上にデカデカと表示されるようになりました。どの記事がピックアップされるかは気分で決まっています。

フッターが変更されました。

Facebook、Twitter、RSSの他にTwitchとGitHubを追加しました。

情報が増えていたり、翻訳の関係上面倒な箇所をフッターから削除しました。

ヘッダーの背景画像が追加されました。

トップのヘッダーに背景画像が追加されました。

画像はMinecraftでいつしか撮ったスクリーンショットになっています。今後変わる可能性があります。というか変えます。もっと良い写真にします。

文章は変わっていません。多分良さげな文章思いついたら、変更します。

メタデータが更新されました。

私のサイトへの到達の多くはSNS経由なので半分ぐらいの人には関係ありませんが、SEOを少し意識した変更をしました。個別に説明します。

サイト名が変更されました。

執筆時点でGoogle検索への反映を確認できていませんが、ブログ名をviasnake.comから「蛇による人間のためのブログ」へ変更しました。すでにGoogle、Bing共にインデックス登録申請を出しているので、近々変わると思います。

この変更に合わせて、titleタグ内も変更となっています。

サイトの説明が変更されました。

さっきと同じ画像なので、省きます。

Google検索で出てくるサイト説明が「The Internet is so big, so powerful and pointless that for some people it is a complete substitute for life.」から「viasnakeっていうインターネットを彷徨っている蛇が、気になったことを記事にしている技術系ブログの革を被ったただのブログ」へと変更になりました。

Twitterカードが変更されました。

こちらもサイト名、サイト説明の変更に合わせて更新されています。

画像は変更されていません。変えたいですけど、いい画像が無いです。

Facebookカードが変更されました。

同様です。

メルマガが無効になりました。

これは完全に設定ミスだったのですが、このブログにはメールアドレスを登録すると、記事更新時にメールを受け取れるようになったり、こちらからメールアドレスを配信することができる機能があります。しかしながら、全く使うご予定はありませんでした。CMSアップデート時に無効にできてなかったみたいです。幸い登録する人はいなかったので、問題にはならなそうです。

今後メルマガ的な配信をする可能性はありますが、やるとしても投げ銭的な感じになると思います。期待しないでください。

Google Analyticsを廃止しました。

4月の変更か定かではありませんが、告知忘れていたのでここに書いておきます。

Google Analyticsを使用したサイト訪問者の分析をやめました。理由は単純明快、スクリプトが重いのと、そこまで分析する気がないからです。

後は規約として収集する旨を記載するのが面倒というのもあります。

Cloudflare Web Analyticsを導入しました。

とはいっても、サイト訪問者数ぐらいは把握できないとまずいということで、Cloudflare Web Analyticsを導入しました。

Cloudflare Web AnalyticsはCookieやローカルストレージなどのクライアント情報を取得して使用状況メトリックスを収集しないです。分析の名のもとにIPアドレス、ユーザエージェントなどなどの情報を個人と結びつけることも無いです。

詳細は下記の公式ページをご確認ください。 Cloudflare Web Analytics

コメントができるようになりました。

各種投稿に対して、コメントとリアクションをつけられるようにしました。基本コメントに対して私が検閲を行うことはないと思います。適度に有益な情報を載せといてくれると投稿に追記するかもしれないです。

コメント部分にはDISQUSが利用されています。

DISQUSのプライバシーポリシーについては次のURLをご確認ください。 Disqus Privacy Policy

GitHubへテーマがアップロードされました。

ViaSnake/viasnake.com-theme 誰でもGitHubからテーマを編集することが可能となりました。

テーマ編集を行いたい場合、devブランチへPull Requestを送ってもらえれば、マージします。

masterブランチへマージされると自動的にこのウェブサイトへデプロイされるようになっています。

Lieblingが元となっています。Lieblingありがとう。

元となっているLieblingについては下記をご確認ください。定期的にマージします。 eddiesigner/liebling

Web音声合成サービス「CoeFont STUDIO」が凄い

snake
管理者

2021年4月23日に株式会社Yellstonが、Webで音声合成が可能な音声合成サービス「CoeFont STUDIO」をリリースしました。このリリースされた「CoeFont STUDIO」がすごかったので紹介したいと思います。個人的興味に基づいて適当にこの記事をノリと勢いで書いているという点はご注意ください。

ちなみにCoeFontのリリースを記念し全サービスが期間限定(終了時期未定)で無償公開されています。ぜひ一度触れてみてください。

サービス概要

以下は株式会社Yellstonから発表されたプレスリリースの引用となります。

『CoeFont STUDIO』は、DeepLearningにより人間の声を再現し、Web上での音声合成が可能です。Web上でアクセント調整やスピード調整などの機能を利用することができ、作成した音声はダウンロードできます。‌‌‌‌CoeFontSTUDIOでは、イラストレーター・凪白みとがキャラクターデザインを手掛けたAI音声合成「アリアル」「ミリアル」がユーザーの入力した言葉を話してくれます。「アリアル」は芯の通った声質、「ミリアル」は透き通った声質を特徴としています。

「すべてのクリエイターに声を届ける」Web音声合成サービス『CoeFont STUDIO』が公開!

キャラクターは、VTuberの白上フブキさんやアズールレーンの江風を手掛けた凪白みとさんデザインをしているようです。

利用規約確認した所、使って大丈夫そうだったので、下記に載っけておきます。

アリアル(Allial)

世界中の人に声を届けるために生まれたAIボイス。‌‌ミリアルの双子の姉で、芯の通ったコエを持つ。

‌ミリアル(Millial)

世界中の人に声を届けるために生まれたAIボイス。‌‌アリアルの双子の妹で、透き通ったコエを持つ。

実際の音声

とりあえず聞いてもらうのが早いと思うので、私が生成した音声をYouTubeにアップロードして編集したので聞いてください。調整は一切行っておらず、スピード・アクセント共にデフォルトです。

下記は読み上げた文章です。

この音声はコエフォントスタジオの(アリアル/ミリアル)で生成されています。 コエフォントスタジオは、ディープラーニングにより人間の声を再現し、ウェブ上での音声合成が可能です。ウェブ上でアクセント調整やスピード調整などの機能を利用することができ、作成した音声はダウンロードできます。 コエフォントスタジオでは、イラストレーター・凪白みとがキャラクターデザインを手掛けたAI音声合成「アリアル」「ミリアル」がユーザーの、入力した言葉を話してくれます。「アリアル」は芯の通った声質、「ミリアル」は透き通った声質を特徴としています。

アリアル

Voiced by https://CoeFont.studio

ミリアル

Voiced by https://CoeFont.studio

ポテンシャルあると思う

ゆっくり実況、ボイロ実況を見たことがある人ならわかると思うんですけど、無調整でここまでちゃんと自然に読み上げてくれる音声合成サービスって結構凄いと思うんですよ。もちろんサブカルに限らず、ペッパーくんだったり、Googleとかの音声案内とか聞いても、なんか機械なんですよね。CoeFont Studioが機械じゃないとは言えないですが、だいぶ人間味ある自然な話し方はしているように思います。

ただまだ他のサービスに足りていない点があるとすれば、文章のつなぎによっては変な音声になる場合があるところです。アリアルの方では特にありませんでしたが、ミリアルのほうが変な音声吐き出す時あって、聞いてて何言ってるかわからないことがあります。

ただポテンシャルは非常に高いと思います。無調整でここまで吐き出せるとするなら、時間とともにクオリティはすごい勢いで向上していく可能性は十分に考えられます。

サービスの利用方法

アカウント作成から一通りの操作をまとめておきます。難しい操作はないので、あれこれ実際に自分でいじってみることをおすすめします。

下記に各種ページへのURLをまとめておきます。

公式ウェブサイト:https://coefont.studio/

利用規約:https://coefont.studio/termsofuse/

プライバシーポリシー:https://coefont.studio/privacypolicy/

新規登録ページ:https://coefont.studio/register

ログインページ:https://coefont.studio/login

パスワード再設定ページ:https://coefont.studio/resetPassword

編集ページ:https://coefont.studio/editor

アカウント登録

とりあえずCoeFontStudioの公式ウェブサイトへアクセスしてください。

クリエイターのための無料で使えるAI音声合成サービス

アクセスすると右上に新規登録ボタンがあるかと思いますので、そちらクリックしてください。

アカウントの新規登録ページへ飛ぶとGoogleアカウントでログインするか、メールアドレスで登録するか聞かれます。お好きな方で登録してください。

登録したら後はログインするだけです。

ログインしたら下記のようなページへとジャンプします。

音声生成

ログイン後にジャンプするページは音声を生成するページです。左側にテキストを入力し、アリアルかミリアルの選択を行うことで音声を生成できます。

下記は実際に入力を行った画面です。

CoeFont Studioでは読み上げるテキストを最大200文字のブロックに区切って生成します。生成した音声は左上の音声をつなげるボタンで一つの音声ファイルにすることが可能です。

読み上げるキャラクターを切り替えた場合やテキストを変更した場合、右側の完了を押さないと音声が生成されません。ちゃんと押しましょう。右側のブロック部分から変更後再生した場合も、音声は生成されるようです。

読み・アクセントの修正

実際に操作している方は、はてなボタンをクリックすれば映像で説明が出てくるのでそっち見てもらうのがいいと思います。一応説明はしておきます。

左側のブロックを適当にクリックすると右側にそのブロックの音声を再生するボタンやダウンロードボタンなどなどが出てきます。

読みもしくはアクセントを修正したい場合、右側のひらがなで書かれた文章から修正したい箇所をクリックで選択します。

あとはアクセントの修正なり、読みの修正を行えばOKです。アクセントの修正は丸をクリックすることで可能です。

音声のダウンロード

音声をダウンロードする場合、バーの右側にあるダウンロードボタンをクリックすれば可能です。

フォーマットは.wav、ビットレートは384kbpsでした。

音声のダウンロードはブロック別でも可能です。ブロックをクリックして出てくる右側の場所にもダウンロードボタンがあります。ここをクリックすることでそこだけの音声をダウンロードできます。

結論

CoeFont Studioはまだ十分な性能に達していないとは思いますが、ポテンシャルは感じました。別に何が何でもこのサービスを使ってほしいとは思いませんが、良さげな音声合成サービスができて、なかなか凄いクオリティだよということを頭に留めつつ、少し触ってみるのもいいかと思います。

私のブログで書いた投稿を全てこのサービスに入れて動画化でもするのありかなとかいう考えもなんとなく思いました。文章と動画じゃ見方が違うので上手くいくとは全く思えませんが...

とりあえず気になったサービスだったので、紹介してみました。気になった方はぜひ利用してみてください。

ちょっとこの投稿を書いている時に気になったことなんですが、公式ウェブサイトの一番下に「自分の声のフォントを作りたい方はこちらまで」という感じで問い合わせページがあるんですよね。声に適正がある人や声優の方などであれば、声のフォントを作ってくれるかもしれないですね。詳しいことは知らないので、もしも興味があれば、問い合わせしてみてもいいかもしれないですよ。一応、Yellstonさんの問い合わせページを置いておきます。 Contact

ドメインレジストラをムームードメインからGoogle Domainsに変更しました

snake
管理者

本ウェブサイトのドメインや私の所有するドメインの多くは、GMOペポパ株式会社が運営するムームードメインで契約していましたが、最初に契約した5年ほど前とはサーバ事情が異なっていたり、新たな技術もDNS周りで出ていたりするので、色々イジってみたいという好奇心のもと比較的新しく信頼度の高いレジストラのGoogle Domeinsに移管しました。

正直これによってサイトを見ている方に影響は全く無いのですが、一応報告だけしておきます。

ドメイン周りやサーバ周りについて

ドメイン契約

これまではムームードメイン

これからはGoogle Domains

移管先候補にCloudFlare Registrarもありましたが、メールサーバを一箇所にまとめたくてGoogle Domainsになった。

ネームサーバ

CloudFlare

ここは変わらず

リバースプロキシ

Oracle Cloud上にHAProxyのリバースプロキシが設置されています。

自宅サーバにもDMZ上に通信振り分け用のリバースプロキシが設置されています。

OCI上においてあるHAProxyは、CloudFlareでは保護できないプロトコルやTCPポートへの攻撃を体力で受ける用です。

ウェブサーバ

昔はさくらレンタルサーバのスタンダードと自宅サーバのハイブリッド

2年ほど前から自宅サーバのみへ移行

今年から自宅サーバとクラウド(GCP、OCI)の併用

メールサーバ

昔はさくらレンタルサーバー

多分3年ぐらい前からZoho mail

去年はさくらメールボックス

今年からGoogle Domainsのメール転送

自宅サーバでメールサーバを作ればいいじゃないという意見があるのは承知していますが、普通にメールを使っているので何らかの理由で不通になったり、SMTPに死なれると非常に困る。

今後について

Raspberry Pi(ラズパイ)を購入したので、ラズパイにウェブサーバを移行したり、リバースプロキシを移行したりしたいと考えています。これについては別途記事を書こうかなと思います。

アイコン変わりました。

snake
管理者

数日前にアイコンを変更しました。

もっとsnakeが蛇してるアイコンに変更しました。 次に蛇なら蛇らしくしろとか文句言ってきたヤツ居たら、お前に蛇のおもちゃ着払いで送りつけるからな、覚悟しろよ。

前のアイコンは何かに使います。 pic.twitter.com/MwUbZLJ9mD — snake (@viasnake) January 16, 2021

アイコンに使っている蛇についてはちゃんとライセンス買ってます。権利についてうるさい人は安心してください。

アイコン変更した動機について書き連ねておこうと思います。VTuberが世間で流行り海外でも流行った結果、DMとかで何でVTuberの画像使ってるのとか、そのキャラクターの名前教えてくれとかを稀に言われるようになり、面倒くさくなった為アイコン変えました。一部でアイコン使いたい時に、キャラクターだと不都合なタイミングがあるとか、このキャラクター画像で紹介されて中身として男が出てきてもあまり受けないとか、他にも理由はいくつかあります。

アイコンは変わりますが、今後もよろしくおねがいしますね。

以前使用してた下記のアイコンについては、そのうち何かに使います。使ってない間に変に使われるのは嫌なので、一応viasnake.comと入れておきます。

いちいち突っかかりには行かないですけど、変なことに使うのだけはやめてくださいね。

2020年のMCPlayNetworkについて

snake
管理者

知ってる人はいるかもしれませんが、私はMinecraft: Java Editionのマルチプレイサーバーを8年(?)ほど運営しています。名前は何度か変わっていますが、現在は「MCPlayNetwork」という名で落ち着いています。

2020年は新型コロナによってオンライン化が進み、自由に使える時間が増えたので、かなりの時間をMCPlayNetworkというかMinecraftに投資できました。

MCPlayNetworkは2020年の間にかなりの進化を遂げました。その過程では様々な問題があったのですが、オンライン化に伴う自由な時間の増加によって何とか運営を継続できました。

2020年最初の課題は通信量増加に伴う、ISPからの通信遮断でした。ISPさんは基本的に通信を遮断したり、速度を一時低下させても連絡を一切くれず、こっちから確認しないと教えてもくれないし、直してもくれないので、原因の特定に凄く長い時間がかかりました。HGWやルータも何度も交換したし、業者にも来てもらいました。結局は業者も分からなくて、3日ほど来てもらっていたのですが、最後は本社へ連絡して確認してもらい解消されました。

本当にあの時は復旧まですごく時間がかかった。大変だった。もうISP変えたんですけどね。

次に、新しいサバイバルサーバーを作ろう!これまでの問題を解決するには根底を作り替えるのが手っ取り早い!という考えのもとに新たなゲームモードの制作を開始しました。

これは6月ごろに始まり、作業が終了したのが12月の第1週です。これは長期間プロジェクトとなっていたので、非常に大変でした。作業するのが一人だと終わりも見えてこないので、本当につらかった。まだベータリリースで問題は山積みなので、まだまだリリースまでは時間かかると思いますが、長い目で見守ってほしいです。

さて2020年どのぐらい作業したのかについてですが、明確な作業時間は割り出せないし、割り出したいとも思わないので、Gitでのコミット数を載せておきます。

1年間で4871コミット行いました。すべてがMCPlayNetworkにかかわることではないですが、このぐらい作業しています。1コミットは1つの作業と考えてもらえればいいと思います。

実際は数個の作業を1コミットにまとめるみたいなことをしてたので、5000コミット分ぐらいは何かやってる気がします。Gitで管理していないものもたくさんあるのでね。

塵も積もれば山となる。積み重ねてアップデートすればいつかは完成する。そう願いながら、2021年もMCPlayNetworkの制作を行っていきたいと思います。

2020年、ありがとうございました。2021年も宜しくお願い致します。

意識高そうなウェブサイトが完成した

snake
管理者

snakeっていう名前でインターネット彷徨っている人がいるのですが、ウェブサイトがいつまでも「Error 521 Web server is down」なのはまずい!と感じたらしく、ウェブサイトが作られたらしいです。

個人サイトがトレンドにのっているので、ぜひ私のサイトも見てください。

サイト名はError 521 Web server is downです。 pic.twitter.com/8bfhn7RRwx — snake (@viasnake) November 5, 2020

ウェブサイトの制作にあたり自分の中でどうするか考えた結果、下記の5つの条件を設定しました。

  1. どうせならこれまで使ったこと無いサービスやシステムで動かしてみたい
  2. コストは低コストに抑えたい
  3. 立ち上げと管理にあまり面倒なことはしたくない
  4. ブログとして使えるウェブサイトにしたい
  5. 面倒な機能はいらないからシンプルにしたい

条件1があったので最初にWordPressが消えました。‌‌

条件2で無料で使えるサービスやオープンソースのCMSに絞られました。

条件3で無料サービスの中のBloggerやGoogle サイト、OSSのGrav、Ghost、その他2個ぐらいに絞られました。

条件4でGoogle サイトが消えました。決してブログとして使えないわけではないのですが、ブログとして使おうとすると管理が面倒になり条件3に反します。

条件5でその他のOSSのCMS2個が消えました。単純にシンプルさにかけると感じたっていうのが理由です。

最後に残ったBlogger、Grav、Ghostですが、最初にBloggerがウェブサイトデザインを含む細かな設定が不可能という理由から消えました。シンプルさではかなり上位なのですが、細かいことがいじれないのは少しつまらなそうです。

次にGravが消えました。GravはフラットファイルCMSであり、かなり新しい技術が取り入れられているので魅力は感じたのですが、条件3にある立ち上げに面倒なことしたくないというのに引っかかりました。GravさんDocker Hubにいい感じのImageがなくて立ち上げにDocker使えるGhostさんが優勢になってしまいました。

上記のような経緯のもと、ウェブサイトにはGhostが選ばれました。Ghostさんを選んだ理由には他にもコミットされてる。ユーザーいる。コントリビュータたくさん。などなどいくつかあります。最終的には私の直感と使ってみたいという欲求になりますけど、どうせ自分しか使わないですし、まあ良いでしょう...

もはや施行を羅列しただけなので、読んでて楽しいものではないと思いますが、こんな感じで思考ダダ漏れ、適当文章でブログ的な何かを書いていこうと思います。もしよろしければTwitterとかフォローしてください。

Ghost